十三のデリヘルが呼べるビジホやオススメのホテル

十三のデリヘルが呼べるビジホやオススメのホテル

十三のデリヘルが呼べるオススメのホテル3選!

 

十三(じゅうぞう)は、淀川を挟んで大阪キタの中心地、梅田の対岸に位置するディープゾーンです。
そんな場所ですがソープは1軒もなく風俗と言えばデリヘルが40数店舗が営業する激戦区なのです。
デリヘル選びも重要ですが、実は十三のホテルはデリヘルに悲観的なところが多く、確実に入れるのは1軒のみ。
それ以外は玄関まで出迎えやゲストチャージが必要なので、メモをしておくと良いでしょう。

 

十三のデリヘルが呼べるビジホ
  • Minn 十三(確実に呼べる)
  • 東横INN大阪阪急十三駅西口2(玄関にお出迎えが必要)
  • アスティルホテル十三プレシャス(フロントに止められる事もあるのでゲストチャージが必要)

 

東横INN大阪阪急十三駅西口2
東横INN大阪阪急十三駅西口2

阪急十三駅からの距離 0.32Km
大阪府大阪市淀川区新北野1-6-22
06-6101-1045
6,000円

1階までコンパニオンをお出迎えで入室が可能です。不安ならゲストチャージしておけば問題なくデリヘルのコンパニオンが入れます。
ゲストチャージとは2名分の料金を予め支払っておくという事ですね。
大阪の人気のホテルはデリヘルに厳しいところが多いので、入れるだけで有り難いのです。
注意したいのは、東横INN大阪阪急十三駅西口1はデリヘルに厳しくフロントで止められることが多いです。

 

東横INN大阪阪急十三駅西口2は十三駅から徒歩5分程度のアクセスです。ラブホ街に立地しているホテルです。
なのでデリヘルが呼べなくても近くのラブホに移動するのもありですね。設備や内装は新しい東横インの基準に合わせており、ベッドはデュベスタイルで快適な眠りを提供します。バスルームはラウンドタイプの浴槽にレインシャワーが付いています。
十三駅は阪急のメイン路線3線が通り、梅田までは電車でわずか3分です。この立地は大阪観光に便利であり、6,000円程度のリーズナブルな料金で宿泊できるので、観光客にとって理想的なホテルです。ただし、ホテル周囲の環境には注意が必要です。

 

Minn 十三
Minn 十三

阪急十三駅からの距離 0.30Km
大阪府大阪市淀川区十三本町1-17-20
050-3176-6460
7,000円

 

一泊だけでしたが、とても快適に過ごすことができました。無人でのチェックインチェックアウトなので、デリヘルもフロントを通過して部屋まで来れます
玄関まで出迎えがあるホテルは恥ずかしいので、ここは部屋で待機しておけば良いのがオススメのポイントです。
伊丹空港から十三駅までの移動は、1回の乗り換えでスムーズでした。朝早くから荷物を預けて大阪観光を楽しめました。また、部屋が空いていれば早めにチェックインできるとのことで、サービス面でも満足しています。価格も手頃であるため、デリヘルを呼んでも2万円程度で利用できるのは嬉しい。

 

口コミ
周囲には飲食店が多く、すぐ近くにはコンビニもあり、コインパーキングも点在しているので便利だと思います。デリヘルを呼んでベッドでプレイ中に、ベッドの板が底抜けしてバキバキという音が鳴り、板がどんどん外れて片側が沈んでしまいました。また、壁が薄く、立地的にも騒音が非常に酷く、以前から無人でのチェックインチェックアウトが気に入っていましたが、今回の部屋は過去最低でした。この前の部屋が良かったです。まあ、デリヘルが安心して呼べるので文句を言えた筋でもありませんが…

 

 

アスティルホテル十三プレシャス
アスティルホテル十三プレシャス

阪急十三駅からの距離 0.19Km
大阪府大阪市淀川区十三本町1-10-13
0120-15-8880
11,000円

シングルでも直接、部屋にも来れますが、念のためとデリヘル店側から玄関前にお迎え依頼を受ける事があります。
ゲストチャージしておけば難なく入れます。ちなみにホテル前は人通りが多いのでデリヘルの待ち合わせっぽく見られそうです。
男女別大浴場には内湯と露天風呂、サウナを完備しているホテルなので、サウナの後のデリヘルがたまりません
本当に素晴らしいですね。露天風呂もサウナも大浴場もあり、毎日入ることができて最高です。また、ロビーには無料のコーヒーマシンもあります。
部屋は他のホテルと同じように2部屋で狭いですが、ベッドの真ん中の板を引っ込めるのがベストです。
次回利用する際には、割引があれば絶対に利用したいと思います。

 

十三周辺のデリヘルが呼べないビジホやホテル

 

次は十三周辺のデリヘルが呼べないホテルや、フロントに注意された事があるホテルをまとめておきます。

 

呼べることは呼べるが情報量の少ないホテルもこちらに入れています。

 

確実に呼べないホテルと思って下さいね。

 

東横INN大阪阪急十三駅西口1(呼べないことが多い)
大阪府大阪市淀川区十三本町1-13-4

 

ホテルランタナ大阪 (呼べないことが多い)
大阪府大阪市淀川区新北野1丁目8−5

 

ホテル サクラスイート大阪 (呼べる事もあるが情報が薄い)
大阪府大阪市淀川区新北野1丁目7−4

 

ホテルプラザオーサカ (3割程度呼べない事がある)
大阪府大阪市淀川区新北野1-9-15

 

シュアステイプラスホテル (3割程度呼べない事がある)
大阪府大阪市淀川区西中島2丁目11−21

 

ホテルリブマックス梅田中津 (呼べるようだが情報が少ない)
大阪府大阪市北区中津3-3-22

 

ホテルクライトン新大阪(呼べないことが多い)
大阪府大阪市淀川区西中島2-13-32

 

ベストウェスタン大阪塚本 (呼べるようだが情報が少ない)
大阪府大阪市淀川区塚本2丁目21-9

 

新大阪サニーストンホテル (8割ほどは呼べるようだが失敗も多い)
大阪府大阪市淀川区西中島4丁目12

 

大阪ガーデンパレス(8割ほどは呼べるようだが失敗も多い)
大阪府大阪市淀川区西宮原1-3-35

 

以上、ゲストチャージしておけば入れるホテルもありますが断られた経験のあるところは避けるのがマストだと思います。

 

折角、稀に見ない美人のデリヘル譲を確保したのにホテルのフロントに注意されてキャンセルとなった場合に愕然とするでしょう。

 

十三駅周辺の魅力

ビジホでデリヘルを利用する前や後に余った時間で暇つぶしに十三を散歩するのもありです。

 

十三は、淀川を挟んで大阪キタの中心地・梅田の対岸に位置しています。阪急電鉄の乗換駅として知られており、多くの人にとっては通過点に過ぎないかもしれません。しかし、一度、電車を降りて東西に2箇所ある改札を出てみてください。そこには、非常に活気のある商店街が広がり、お好み焼き屋などから素晴らしい匂いが漂ってきます。

 

十三探検の第一歩として、まずは淀川に行ってみましょう。交通量の多い国道沿いを5分ほど歩けば、十三大橋に到着します。ここは毎年8月に盛大に開催される「なにわ淀川花火大会」の会場としても知られています。

 

川の向こうに広がる西日本一の街は、活気にあふれ、元気いっぱいです。昼間はのどかな風景が広がりますが、夜景は特に美しいです。実は、ここは初日の出のスポットでもあります。ビル街から昇る初日の出は、新たな一年を迎える意欲を高めてくれます。

 

また関西のディープゾーンでもあり風俗店なんかも多く飲み屋も多いです。

 

デリヘル以外にも沢山男性を魅了するものがあるので、十三周辺の特徴や見どころについて詳しく説明します。

 

1. 歴史と文化
十三周辺には、歴史的な建造物や文化施設が多く存在します。例えば、十三大橋周辺には江戸時代から続く歴史的な建物が残り、その雰囲気を感じることができます。また、十三駅周辺には美術館や博物館もあり、地域の歴史や文化を学ぶことができます。

 

2. 観光スポット
・淀川沿いの散策:淀川沿いには散歩やジョギングを楽しめる遊歩道が整備されており、美しい景色を楽しむことができます。
・なにわ淀川花火大会:毎年8月に開催される大規模な花火大会で、多くの人々が訪れます。音楽や屋台も楽しめます。
・商店街巡り:十三周辺には賑やかな商店街が点在し、地元の食材や商品を楽しむことができます。特に飲食店が充実しています。

 

3. グルメ
・お好み焼き:大阪といえばお好み焼きですが、十三周辺には本格的なお好み焼き店が多くあります。地元の人気店に行ってみる価値があります。
・居酒屋:地元の居酒屋やバーも充実しており、美味しい料理やお酒を楽しむことができます。夜の十三周辺は活気に満ちています。

 

4. 買い物
・商業施設:十三周辺にはショッピングモールやデパートもあり、ファッションや雑貨、お土産など幅広い品揃えで買い物を楽しむことができます。
・骨董市場:定期的に開催される骨董市場では、古美術や民芸品、アンティーク品などが販売されています。珍しい品物を見つける楽しみもあります。

 

5. アクセス
十三周辺は交通アクセスが良く、阪急電車や地下鉄、バスなどが利用できます。大阪市内や近隣エリアへの移動も便利です。

 

この地域は歴史や文化、グルメ、買い物などさまざまな魅力が詰まっており、観光やレジャーに最適なエリアと言えます。